ものづくり補助金・小規模事業者持続的発展補助金・IT導入補助金の補助金コンサルタント(申請支援・申請代行)

平成30年補正小規模事業者持続化補助金、商工会議所管轄の採択結果発表!

2019.08.02

Pocket
LINEで送る

小規模事業者持続化補助金の採択結果が発表となりました!

販路開拓に幅広く利用できる、平成30年度二次補正予算、小規模事業者持続化補助金、商工会議所管轄の採択結果が発表となりました!

平成30年度二次補正予算 小規模事業者持続化補助金の採択結果

申請数:15,202件

採択数:13,099件

採択率:86%

詳しくはこちらをご覧ください。

中小企業庁サイト

小規模事業者持続化補助金事務局

例年になく採択率の高い結果となりました。国がいかに小規模企業支援に力を入れているかがよくわかります。従業員20名以下(商業・サービス業は5名以下)の企業の皆様にとっては嬉しい傾向です。採択されたみなさま、おめでとうございます!

小規模事業者持続化補助金についてはこちらから

 

小規模事業者持続化補助金採択のポイントは?

小規模事業者持続化補助金は用途が幅広く、また地域の商工会議所の相談員にアドバイスを無料で受けられるなど、非常に人気の高い補助金です。自社の分析を相談員の方と共に行い、しっかり事業計画が書けていれば、採択率は高い補助金と言えるでしょう。ただし、相談員の方との相性や、スキルにも大きく影響を受けることは否めません。代表者の貴重な時間をかける以上は、必ず採択を勝ち取りたいものです。弊社も多くの小規模事業者を支援させて頂きましたが、採択のポイントは以下だと考えています。

・自社の強みをしっかり分析できているか

・自社の売れ筋商品、サービスを定量的に(例えば粗利率など)分析できているか

・補助金でやりたいことが、会社の成長に必要かつ不可欠な取り組みとなっているか

・自社を取り巻く環境(例えば市場性、地域性、競合)を分析できているか

など、細かい点よりも、大きな事業の流れをしっかり分析できている会社は、しっかりと採択を勝ち取っている印象です。皆様の申請書(経営計画書)はいかがでしょうか?

補助金・助成金採択支援どっとコムの採択実績

当社では積極的には当補助金のサポートを行いませんでしたが、早めに依頼を頂いた案件に関してはサポートさせて頂きました。12件をサポートさせていただき、もちろん12件採択、採択率は100%となっております。

・千葉県 教育業

・東京都 家具製造業

・東京都 通信販売業

・東京都 化粧品販売業

・東京都 ペット関連グッズ販売業

・東京都 ITベンチャー

・大阪府 接骨院

・鳥取県 接骨院

・茨城県 レンタカー

・愛知県 ドローン測量

・静岡県 測量会社

・滋賀県 アパレル関連

様々な業種で採択されています。

次回の募集に向けてやるべきことは?

いかがでしたでしょうか?人気の高い補助金なので、今後も継続して続いていくことが予想されます。来年この補助金を狙っている皆様は、まずは自社を取り巻く環境や、自社の商品・サービスについて分析しておくことをお勧めします。採択率を高めたい事業者の皆様は気軽にお問い合わせください!

お問い合わせはこちら

 

【執筆者のご紹介】

補助金支援コンサルタント・事業計画策定エキスパート・中小企業診断士 姫田 光太

平成29年補正予算ものづくり補助金では8連勝、小規模事業者持続化補助金9連勝、IT補助金では24連勝、合計連続31連勝中。平成29年度補正予算(平成30年実施)経済産業省系の補助金支援の採択率は100%。経営者の想いを伝える事業計画づくりがモットーの補助金申請支援コンサルタント。

Pocket
LINEで送る