ものづくり補助金・小規模事業者持続的発展補助金・IT導入補助金の補助金コンサルタント(申請支援・申請代行)

ファスニング・ディワン株式会社様千葉県松戸市 ネジ・ボルト製造業 - 「ものづくり補助金」利用

Pocket
LINEで送る

正式名称
平成29年度補正予算 「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金 一般型」
受給総額
1,000万
活用内容
設備投資

従業員17名にて金属製品の製造を行うファスニング・ディワン株式会社様。ものづくり補助金による設備導入で、特殊ボルトの生産、短納期、低コストを実現しました。

補助金申請の背景

ファスニング・ディワン株式会社様は、昭和28年に合資会社渡辺工業所として千葉県松戸市に会社設立、平成24年に「ファスニング・ディワン株式会社」に社名変更、従業員数17名の金属製品の製造業者です。千葉県松戸市で電柱の架線やアンカーボルト、ねじの製造を行っています。
各種サイズのボルト、ねじに対応し、鉄・ステンレス・真鍮などの様々な素材の製造が可能です。大手企業の厳しい品質チェックや超短納期に応えながら、当社のコア技術である冷間鍛造(ネジの成形)、冷間転造(ネジ先の転造加工)、ボルト・ねじの製造ノウハウを蓄積。冷間での鍛造成形・転造加工による強度の高い製品と、高い品質管理、納期管理をモットーに、大手企業から高い評価を得ています。

しかし取引先からは、ネジ先が複雑形状の特殊ボルトの生産、短納期、低コスト対応を求められており、これらの課題を解決する必要があるため、今回の補助金の申請に至りました。

補助金の活用内容とその成果

ものづくり補助金を活用した、最新式ローリングマシンの導入でボトルネックの転造工程を改善し、取引先の高度な要求や新分野への進出を実現することを決意。導入した株式会社三明製作所の最新式スレッドローリングマシンにより、これらの課題の解決を図りました。

お客様の声

ネジ・ボルトの製造ならファスニング・ディワン株式会社まで

Pocket
LINEで送る