ものづくり補助金・小規模事業者持続的発展補助金・IT導入補助金の補助金コンサルタント(申請支援・申請代行)

京都府採択事例 株式会社三源庵様京都府京都市 食品製造業 - 「ものづくり補助金(京都府)」利用

Pocket
LINEで送る

正式名称
平成30年度補正予算 「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」
受給総額
656万
活用内容
設備投資

ものづくり補助金を活用して、「正ピロー包装機 C700B型GZコンべア1500L 」を導入。

補助金申請の背景

京都府京都市に拠点を構え、カステラに特化した和・洋和菓子の製造を行う株式会社三源庵。安心・安全な菓子作りをモットーに、従来のカステラに「京都らしさ」を加えた新感覚の菓子づくり にも果敢にチャレンジしています。工場併設の直売所を構え、お客様のニーズを収集し、その声を新商品づくりに反映させるなど、様々な取り組みを行っています。
京都独特の上品なパッケージデザイン、多品種少量生産、他社には無い独特なレシピ、さらには菓子づくりに真摯に向き合う姿勢が評価を得て、関西を中心とした大手百貨店、ギフトカタログ会社、観光土産開発会社等からは引き合いが絶えません。

中小企業特有の小回りが利く、迅速かつ柔軟な対応力を武器に、売上高は創業時の2倍に拡大。昔ながらの手作業による丁寧な菓子づくりは大切にしつつも、包装作業等の付加価値を生み出しにくい業務の効率化、生産性の向上、稼働率の改善が喫緊の課題となっていました。とくに大手百貨店からの新商品開発に対する要望は多く、多品種少量生産を行う当社にとって、菓子製造の生産プロセス改善が必要な状況となっていました。
これらの経営課題を解決することで、大手百貨店からの引き合いに応える体制を整備するだけでなく、安定した和菓子・洋菓子市場と4兆円を超える食品ギフト市場に進出することも可能となります。
そこでこの度、日本ポリスターの最新式・高性能「正ピロー包装機」を新たに導入するため、ものづくり補助金の申請に至りました。

補助金の活用内容と期待する成果

ものづくり補助金を活用して日本ポリスターの最新式・高性能「正ピロー包装機」を導入したことで、生産プロセス改善、生産性の向上が実現。
正ピロー包装機「 C700B型GZコンベア1500L」は中小食品製造業の製造現場にもマッチする徹底したダウンサイジング、保守清掃も簡単で、さらにはタッチパネルによる優れた操作性といった特徴を兼ね備えています。
設備導入により様々な素材の包装工程が自動化され、多品種少量生産への対応力強化が実現しました。さらには、生産効率が高まることで人材育成を強化しながらのカステラ伝統製法の維持、新規事業、新市場開拓への取り組みなども予定しています。

お客様の声

代表取締役 山田 喜雅 様

知り合いからの紹介やWEBで補助金コンサルタントや中小企業診断士を調べてみたが、どれもしっくりこなかった。
また実際に問い合わせてみても、高飛車な感じがするコンサルタントも多く信頼できなかった。補助金採択支援室に問い合わせたところ、採択率も高く、採択数も豊富、かつ親切に対応してくれたので依頼した。
実際に申請サポートを受けたが、担当のコンサルタントさんは24時間対応、親身になってくれる人柄もあり、とても安心感があった。採択を取ってくれて感謝しています!

職人の真心がこもった、京都風ロールカステラなら三源庵まで

Pocket
LINEで送る